2014年11月

2014年11月30日(日)釣行 加茂沖磯 阿冶ヶ島【小潮】

今日はマダイ狙いで加茂沖磯へ

朝3時起床 何故か釣りの早起きは苦にならない(笑)

4時過ぎには加茂漁港着で出船を待ちます

ヒロさんに挨拶し 適当な所に降ろしてくださいと伝える

返事から状況はイマイチ・・・・・・・・・・なのか?

5時頃に出船し 門前沖磯へ

小館~さんば~尾館~しんじょう~油島~尾館だったかな??

加茂渡船で自分は渡礁先を告げないで ほぼお任せなので

一番船で この時期門前沖磯に渡った事は少ない(汗)

ま――――コレも 自分のスタイルなので 良いでしょ―^^




そして北上 牛地獄をスル―し

大阿冶――――っとヒロさん

誰も行かなそうなので 自分が行く

何気に 大阿冶は嫌いでは無いので

でも 自分の経験上では良いか悪いかハッキリしている

って それって何処でも当てはまるか(笑)

今日はどっちなのか??

1今日は阿冶

2今日は阿冶

ゆっくりと じっくりと準備を済ませ 6時過ぎに開始!

3投目で

3ちゃり

本命ゲットです(爆)

てか もうキミは勘弁です(汗)

その後も ひたすらチャリコ・・・・・・・・・

もしくは付け餌残らずが続きます・・・・・永遠に(汗)

4日が射してきました

しかし 今日はマダイ(大)狙いなので 3号通しで貫きます



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



時刻は正午前

状況変わらずで 昼飯

昼飯後も状況は変わりませんが 北向きの根周りで付け餌が残る

残ります

場所移動し狙います

仕掛けも 3号通しから 何時もの自分のスタイルに仕掛けを全てへ変更

付け餌が残る~妙なアタリ~付け餌が残る の繰り返し

そうしていると

5アジ

豆アジが・・・・・・・・

その後は 全てのアタリが 豆アジまたはチャリコ

結局 自分ではどうするコトも出来ません

終了――――

【本日の釣果】
本命マダイ    チャリコ     多数
豆アジ                ヤヤ多数

【餌取り】
フグ タナゴ ウマウマかと?


次回釣行からは クロダイをメインに地磯釣行!!

今一度 自分の釣りスタイルのチェックをメインにと考えております

6鳥海山

昼過ぎからは 鳥海山がクッキリ見えてきました

予報通り明日は雨かな


では^^
スポンサーサイト

2014年11月19日(水)釣行 入道地磯五枚岩【中潮】

今日の休みはメジナ釣り

当然ながら 毎度の潮瀬崎を考えていましたが

たまには 違う所に行きたいってコトで 大型実績がある五枚岩へ

朝3時30分に起き 入道着が4時30分頃

当然ながら真っ暗な上 ソコソコ風も強いので 売店前の駐車場で時間を潰してから移動し

空が明かりをおびたトコロで 釣り座の五枚岩に向かい6時頃に無事到着

何気に波気が強いので 釣り座決めは慎重に

暫く眺めていても 先端の北側のカドが大丈夫そう 足場も乾いているし

ゆっくり準備を済ませて 7時前から釣り開始

1沖向き

沖向き

2釣り座

釣り座

3陸向き

陸側

まずは御挨拶してから^^

ウキはB ラインは1・75号 ハリスは1・5号 針は5号でスタート

数投目で サラシに押し出された北側沖でウキが入るがお決まりの

4チャリコ

ヤッパリのチャリコ

はやく居ねぐなってけねべが(笑)

その後もチャリコが続いたり 付け餌が取られるなどが続くが

北向きの やや沖側で怪しいアタリが

5メジナ25クラス

25センチ前後の本命のメジナ!!

この時点で開始から30分程度 今日は良いんでねべが^^

しかし そんなに甘くは無く付け餌は残りません

どうしてもメジナ釣りでのパターンがつかめません

コマセを打って確認できる餌取りはコッパ・チャリコくらい

6サイズダウンのメジナ

頻繁ではないが 足元では針が取られる

7ヒガンフグ

沖側に流し仕掛けを送り込むと

8メジナ

またはテリが

時折り付け餌が残ったりしながら こんな感じが昼まで続いた

しかも沖側からの西北西の風が強く 一層波気が強くなり釣りづらい

せめて風だけでも弱まってくれれば良いのだが・・・・・・・・・無理っぽいな

いろいろ仕掛けを変えたりしては見るのだが・・・・・・・・・・・メジナは何処??

ハッキリした事は きっとメジナが居ないのではなく ただ単に釣りきれていないと思う



気分転換に おにぎりを食べて一服



コマセも少なくなり もう一時間程度の釣り

ウキを4Bへ変え ハリス一ヒロ半の誘導一ヒロにし

ダメもとで 足元を手返し良くの釣りに変更したトコロで付け餌が残る^^

コレはチャンスなのかって思っていたら アタリ―――

9ピヌ

ピヌでした(汗)

その後はフグ・コッパ・チャリコが復活するが スタイルを変えずに繰り返すと

キタ―――― アタリ!!

10またピヌ

再度ピヌっす^^

コマセも無くなり14時前に終了

【本日の釣果】
メジナ      25位       1匹(コッパ少々)
ピヌ        25位       2匹
チャリコ                いっぱい
テリ                  1匹
べラ                  3匹
フグ                  少々


11本日の持ち帰り

チッチャくて申し訳ないけど 今日はコレだけお土産にお持ち帰り



タップリと遊んだけど ほぼ風に向かっての釣りだったので寒かった――

それから以前補強した背負いっこの固定具合は問題なく 下りと平地は楽になったが

上りはヤッパリ キツイかった(汗)

こればっかりは体力が無いからしょうがないか(笑)

でも 今さら体を鍛えるつもりは全くない^^



では^^

2014年11月12日(水)【中潮】釣行 潮瀬崎

ちょっと釣りに行けないかなと思ってましたが

やる事やって 時間をつくっての本日の釣行

天気具合もあるけど 午後からやれる事をやれば良いんだ!!

そう考えれば 今後も結構釣りに行けるコトに気が付きました^^

でも時間限定だと渡船代が勿体ないので地磯がメインかと






で 今日は潮瀬崎に行って来ました

別の地磯も考えましたが 午後から荒れそうだし雨が降ったら帰りがきつそうだし

そして 何より昨年良い思いしたので(笑)

その灯台下先端を目指して4時半前に着いたんですが既に車が3台

岸壁側には明かりが見えない

灯台下に向かうと先端に明かりが見える

まー 9時頃から南西系の風が強まる予報なので岸壁でも良いか

まだまだ暗いので ユックリ準備し釣り始めたのは6時前

1本日はココ

先端は初めてです

2灯台側の朝焼け

まずは御挨拶してスタートです

足元には おそらく前日のコマセが残っているので とりあえずコマセを入れないで

この状態では付け餌は残って帰って来ますが

3投目でヤッパリ

3コマセ無しでも・・

チャリコさん

今日の餌取りさん達ですが

チャリコ・マイクロメジナ・小ぶりなウマウマ・フグ・海タナゴ・サヨリと言った塩梅(汗)

さてさて どうしますか??

始めこそコマセは足元集中で打ちながら 時折り沖側にも

餌取りさん達は元気に沖まで・・・・・縦横無尽です

その後は 何点かに打ち分けたりしながらも釣れて来るのは

チャリコをメインとした 餌取り軍団(汗)

一旦メジナを諦め仕掛けチェンジで 食い渋りイエローも使いながらクロダイ狙いも

フグが高反応でハリスのチモトがキズだらけ状態

時間だけが過ぎさり 状況は好転しません

4本日最大の真鯛^^

こんな感じであります




何とへば良いんだが????



風も強くなってきたし



全層でドップリも なんか違うと思うし



ハリスが勿体ないのだが 1000釣法でコマセが効いてそうな

やや沖側を探ること数投目でやっと

5やっとだす(汗)

その後も同じパターンで探る訳ですが またまた餌取り軍にやられっぱなし

でも メジナの色具合からして コンデションは良さそうなので ただ単に釣りきれなかっただけ

そして予定通りに12時頃にコマセも無くなり終了です


【本日の釣果】
メジナ     25㎝     1匹
チャリコ   ~手の平    たっくさん
タナゴ              数匹
ウマウマ            数匹


以上でした



さーて 次回は何処に行こうかな

沖磯にも行きたいし でも行った事のない地磯に行ってみたいし

でも 恐らく決まり決まった何時もの地磯のなりそうな(汗)



では^^

2014年11月5日(水)大雅杯 戸賀沖磯 夷島(中潮)

しばらくの間 釣行無しでブログアップが滞ってました

この間 実家の冬支度で山から薪をおろしたり

自宅の積もり積もった仕事やらで 休みを費やしてました

と言うのも 今日の大雅杯には文句の言われないようにしないと^^


そして今日に至った訳なんですが 昨日・・・・今朝まで海は荒れ模様です

全く竿を出す事が出来ないって訳ではなさそうですが さてどうなるか

5時過ぎに海風さんに行き オキアミと付け餌を購入後に

主催者の若旦那さんに今日の予定をお聞きすると やはり沖提は不可との事

加茂沖磯メインに各自好きな所行って行くって事でした

そして予定時間の5時30分過ぎに開会式が始まり 各々お目当ての釣り座へ向かう

早めに出発する方 海況を考慮してユックリ準備する方

自分は 以前の大雅杯で御一緒したウチダさんと加茂漁港へ

でも渡船先が違う為・・・・・・後で連絡し・・・・・・って事で



準備を済ませ 大竹丸さんへ

するとヒロさんから 焼飯島か夷島のどっちいい???

って この海況でその選択とはチョイビックリ!!

悩みましたが 夷島に向かって頂き到着するがヤッパリ一面のサラシ

でも そうそうあがれないだろうし 迷わず夷島上陸^^



そして ウチダさんへ連絡^^  ウチダさんも無事上陸^^

早々に準備を済ませ8時前に釣り開始です

1 本日の釣り座

2 本日の釣り座2

自分は水道側に釣り座を構えます

かなりサラシがキツイ

4 内田さんは陸向き

ウチダさんは陸側へ 一日ヨロシクお願いします^^

って 写真の写りがイマイチです デジカメ忘れて仕事のiPhoneで撮影

設定が悪いのか分かりませんが 写りが・・・・・・・・・

そして 万が一落としたら大変なので 今回は魚の写真は少なめです



沖向きはこんな感じ

3 沖向き

なかなかの状況です(汗)


サラシ・風がキツイので ウキを沈めての釣り 00でスタート
一投目でチャリコ その後は付け餌が残らない

ウマウマらしいが アタリが取れなく空針での回収がしばらく続いた

チョイ張り気味でキワを探ると ラインでアタリを確認!

乗ったが すぐに針ハズレ

9時過ぎた頃に付け餌が残る回数が増え始める

その後も上層~下層まで探り おそらく下層まで仕掛けを送り込んだところでラインに変化が

5 メジナ

どうにか 本命のメジナ 27㎝

その後も 海況などに変化がない状況が続く

でも風が強さを増して来た かなり釣りづらいので もうチョイ沖側へ移動する

さっきよりは釣りやすいので ウキをJ6に変えるが お魚はかかりません(汗)

ジンタン調整や針を変えたりするが・・・・・・・  ん―――――――です

この海況だが あえて自然体に流そうと ハリスを細く 針を軽く ジンタンを付けず

キワを暫く流していると

6 ピヌ

ギリギリキーパーサイズのクロダイ



この時点で 船着き周辺のウチダさんと釣り座を交代

その後は二人とも 厳しい状況が続きます

自分は 練り餌の食い渋りイエローでクロダイを狙ったりするがサッパリ

サラシの状況も相変わらずキツイので 000で一気に沈めたりするが根掛かり連発

もう 面倒なので 1号ウキへチェンジし シッカリ棚をとって流す事に

すると 流れに乗ったウキが消えて 20㎝のマダイ

次も同じ流し方で 25㎝ その次は30㎝弱^^

や―――――来るんじゃない 大マダイ

でも そんなの来たらプチっとやられちゃいますが まずはキーパー狙いで

ウチダさんと攻めますが その後数匹で終了し ウマウマが釣れだす

この時点で時間は14時です

この海況で夷島なので おそらく早めに回収に来るだろうと思い終了し片付けます

その後のウチダさんにもドラマは起きず終了

釣果はさておき 久々の沖磯での釣りで遊んで楽しい一日でした


【本日の釣果】
メジナ     27㎝     1匹
クロダイ    33㎝     1匹
マダイ    ~28㎝     少々
ウマウマ            3匹
アブラッコ            1匹
べラ               1匹
他根魚              少々


大会結果 優勝は若旦那さんが圧巻のメジナの釣果で文句無しで優勝!!

また メジナは最大で38・8㎝を釣りあげた方もいらっしゃいました^^

今日の大雅杯では主催者の 若旦那さんをはじめ運営の皆様

そして参加されました皆様お疲れ様でした

御一緒されたウチダさん また御一緒の際はヨロシクお願いします



今後は 引き続き実家の冬支度と家仕事もあるので

例年に比べると釣行が少なめになる予定ですが どうにか時間を作って海に行きたいと思っています

多分それなりに釣りに行くと思いますけどね(笑)

その時にはブログアップ致します


では^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。