2015年01月

2015年1月25日(日)中潮 戸賀沖磯カモメのポコン

今日は釣りはお休みで自宅待機しようかと思っておりましたが

釣友のからのお誘い 釣り日和に誘われ釣行と相成りました

釣友と前日まで連絡を取り合い 地磯? 沖磯?

悩んだ結果 かなりのベタベタ予報なので地磯よりは沖磯が良いのでは

って事で 久しぶりの沖磯へ行って来ました

今回同行者の釣友は 地磯に詳しい方なので初めての地磯もアリかなって思ってましたが

せっかくの海況なので 戸賀沖磯って事に決定^^




朝5時半に待ち合わせし 6時頃に戸賀漁港着の予定

もうチョットユックリでも良いかとも思ったんですが

前日に 一応江畑のとーに一番船の時間を確認したところ

7時だ!

だども 状況によってチョット早くで出るがもしいね? 

だども ちっちぇ島は無理だど!!

だって^^ 安全第一が優先だけどホントかな~^^

って事は 6時頃に着けば良いかな~って感じです




予定通り6時前に戸賀漁港に着いた訳なんですが

既に15台以上の車が そして続々と駐車スペースに入ってくる車

同行者と 二番船にしますか? そうしましょうって事にして

まずは とーへ御挨拶に伺ったところ 笑顔でお出迎え^^


おい   人いっぺだがら 二番船でお願いします

とー    どごさ行ぎて

おい   ん――――カモメのポコンが ん――――

とー    わがった

おい    んだども 乗らいねすべ??

とー    いっぺいでも乗れ!

まじめにが(汗)

とりあえず準備し船に向かうが船内は既に満車状態(汗)

しかも 二番船待ちの方がスタンバイ状態

流石に この状況で船には乗り込めずにいると

とー が来て乗れ! の掛け声に船に待機者がなだれ込む

そして 6時10分に出船!!

おいおい 早くて7時チョイ前でねがったんだすか(笑)

やっぱり 早めの行動で良かった^^



そして カモメポコンに

かもめポコン南向き1

南向きに釣り座を

かもめポコン2

バッカンはコチラに置いてスタートです



そして 今日の同行者のは

北向きのコセキささん3

コセキさんっす^^

今日一日 ヨロシクお願い致しますm(_)m




今日も かなりユックリ準備し7時を軽く過ぎた所でスタート

きっと チビホッケがお出迎えしてくれるだろう って思っていましたが

暫くは 付け餌が残った状況が続く

開始から一時間なるかなって所で コセキさんの北向きでチビホッケが・・・・・

その後は 皆に向きにもチビホッケが・・・・・・・・

でも 今までみたいに それほど濃くは無い状況ではあるが連発する時は連発状況

けど 今年のチビホッケの状況には お互いに困惑している状況が続いているので

やや テンションダウンは言うまでもありません

そんな状況が続く中 カモメの先端の方の竿が 良い曲がりをしています

無事にタモに収まったのは 離れていても寒クロが確認できました

さー 今度はコチラの番でしょー

しかし 状況はチビホッケが たまに食って来るくらいです




そんな中 しばらくポコンの先からのサラシ ポコン陸側からの緩い流れで

ヨレが出来る状況が続きます

確認はしていました

数頭に何度か 仕掛けも入れていました

しかし 〇シブでは上手く馴染まないが続いたので

BBーBBにウキを変え ハリスも1・5から1・2へおとした一投目!!

やや流した所で ウキがユックリと海中へ

でも この季節 食いがシブいのは当たり前なので ラインにアタリが来るまで待ってのアワセ

のった――――

間違いない!  本命の重量感が手元に伝わる

ん―――――――― 良い引き 良型間違いない重量感!

慌てず 竿でシッカリためて ヨシヨシ^^

って 次の瞬間・・・・竿が跳ねあがる

え――――――― なに?

針外れ すっぽ抜けました(泣)

あんなに アワセを我慢して コレか

やっぱりシブいのかな~~



その後の カモメ先端の方は 一回バラスものの 一枚追加!!

羨ましいです



午後1時を過ぎた頃には それまで若干出て来た タナゴらしき餌取りも

チビホッケも当たらない状況が続き コセキさんと コレがチャンスなら良いけどね^^

なんて話しながら最後までアレコレやってみますが 結果が出ません



2時を過ぎた頃には 残り少なくなったコマセを多めに打ち込みます

しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コマセも無くなり 片付けを始めますが

なんか怪しいアタリがあるので

置き竿にしながら バッカン洗いなどを 洗います

数投毎に 怪しいアタリ

投げては 置き竿でを繰り返している中

またまた ウキに反応があるが一定の所でサスペンド状態

アタリだとしても 食いこむまで放置しておこう

チョイ後で見るとウキは全く見えないが ラインに変化は無いが

時間も時間なので そろそろ終わりにしようと回収すると

魚が掛かっています

どうせ ホッケだろうって巻き上げているとホッケとは違う重量感の上 竿をたたく引き

なんですが 掛かったのは恐らく20メートル沖のはずだが 魚は足元に

間違えなくクロダイの様ですが 根に張り付く? 根にくぐる?

ビクともしなくなり 片付けながら 張ったり緩めながらしながら粘りましたが

時間が迫って来たので 無理やり引っ張って 終了しました


【本日の釣果】
チビ・ローソクホッケ    やや多数
メバル            1匹
バラシ            2回


今回も本命を釣りあげる事は出来ませんでしたが

釣友と釣り日和にユックリと釣りが出来たので満足釣行でした

勿論 釣果が伴えば言う事は無いのですが

それはしょうがない事でしょう って事にしておきます(汗)

またのチャンスに頑張ります

ね コセキさん^^

また御一緒出来る時はヨロシクお願いします

残念ながら終了4

また 2月にタイミングが合えば同所にチャレンジしたい今日この頃です^^


では^^
スポンサーサイト

2015年1月14日(水)小潮 加茂地磯 おいろ浜

久々の釣り日和の休日

当然 釣りに行って来ました

朝5時30分に仲間と待ち合わせし目的地の加茂地磯へ

今時期なら 夜明けぐらいのタイミングで大丈夫だろうと思っていたのですが

甘かった

駐車スペースには既に7台位の先行者の車が・・・・・・

でも 目的地は大丈夫だろうと思ったのだが

甘かった

自分一人なら入れるかと思うが 今日は二人

剣崎とも思ったが 薄暗い中でも5名は確認できる状況です

そうそう 今日の同行者は会社の同僚でもある ヤ〇ちゃん^^

どうしようか っと話し合い とりあえず釣り出来る所ってコトで

コチラへ

おいろ浜

おいろ浜です

ココに入るには もうっチョット波気があった方が良い感じなんですが

まー 頑張ってみましょー

って 始めますが ほぼ付け餌が残る 魚っ気が無い感じ

コマセを打ち続け30分位で 今年流行のチビホッケ

その後も 適度の間隔でチビホッケが続く

でも うるさくてどうしようもない状況では無く付け餌が残る時間も

そんな状況の中で 11時頃に怪しいアタリで付け餌が・・・・・・・

キット 今日の少ないチャンスと思い集中するが 食わせきれないままで

正体不明の餌取りが出てくる からの チビホッケ



昼食タイム



再スタートするが 先ほどより明らかに潮が澄んでいて底が見える

しかし 付け餌を触ると それほど冷たい訳ではないのだが

ココからは ほぼ放置プレイ状況で たまーにチビホッケ(汗)


そんな感じで 15時に終了

【本日の釣果】
チビホッケ       チョット
でっけヒガンフグ   1匹

で 撃沈でした

昨年の11月以来まともな魚を掛ける事無く

こうなると 釣れない感が 気持ちを支配しはじめる

まー実力だからしょうがない その内また釣れるべ(笑)

何より 久々に天気の良い日の釣行が気持ち良かった^^




話は変わります

成人の日に合わせて息子が帰省

9日の夜に着き 12日の夕刻の新幹線で東京へ戻りました

一年ぶりの帰省になった訳ですが 来るまでは長く 帰るまでは早く・・・・・・・・・

感じてしまうのは気のせいだろうか

でもこの間 成人の日以外は 家族での時間をタップリ過ごしました

実家を回ったり 買い物に出かけたり 毎晩酒飲んだり 息子の運転でドライブしたり

息子と二人で話がしたく 近くの居酒屋さん? ラーメン屋さん? で飲んだり

楽しい一時を過ごせた だからキット帰るのが早く感じるんだろう

そんな息子も 今年の3月には専門学校を卒業となりました

就職の方も 息子の夢だった仕事に!!

3月からは卒業式に出る事は出来ないが 即全国をまわるのスタッフの一員として

忙しい日々になるようだ^^

まーコレからが 社会の荒波にもまれ 辛い日々が多くなるだろうが

自分の好きな事 選んだ道に進めたのだから キット頑張れるだろう

まだまだ本当の夢までは遠い道のりだろうけど 決して諦める事無く続けてもらいたいものだ

そんな父も まずは一枚!!

諦めずに頑張るぞ――――^^



では^^


2015年1月2・3日(金・土)釣行【中潮】 金杯

不定期更新で たいした内容の無いブログですが今年も宜しくお願いしますm(_)m

例年通りに釣り始めは海風さん主催の金杯に参加してきました

初日の2日は 年末からの疲れもあって 遅めの出発から海風さんで暫くマッタリして

入道崎まで一通り確認し かなり遅めに

1初日の入道地磯

入道の畑下へ

雰囲気的にはバッチリ^^

でも 沖からのサラシが非常に強く 遠投しても仕掛けが直ぐに足元に(汗)

そこから 弱いが若干左へはける感じがあるのだが コイツが終始うるさ過ぎる

2こんなんばっかり

ローソクボッケまでいかないホッケがコマセに群がっている

遠近投げ分けようが 一旦仕掛けが足元に来る状況で一投一尾に近い状況でコイツが・・・・

底潮も沖に払い出さない感じだ

やや左沖側に遠投するが 仕掛けは同じく陸側に流され根掛かりの連発

ハッキリ言って 自分レベルでは手も足も出ません

良いと思ったんだけどな~~~っで 14時に撤収

【初日の釣果】
アユみたいなホッケ       数え切れない
アブラッコ             1匹



迎えた二日目は初日より海況が良くない予報

朝5時に起きて風向・風力を確認する

そんでもって 外は吹雪いている

ん―――――――――っで しばしマッタリとテレビ視聴

7時頃に自宅前を除雪車が通る

その後 雪寄せし 7時半頃に自宅を出て 南磯から戸賀漁港まで

2日連チャンで風に向かっての釣りを覚悟で 加茂地磯の狙いの場所を確認するが

昨日より悪化状況 安全第一で釣り座を模索するが 結局は

3二日目の台島

台島分港へ

ま~釣れなくても ゆっくりウキフカセ釣りがしたいってのが本音

いや もしかしてってのが本当の本音^^

なんですが コマセには豆フグが群がり

しかも 遠投しようが コマセと仕掛けを離そうが付け餌が残らないどころか針も残らない(汗)

4こんなんばっかり

釣れるのは コレばっかり

それでも チャンスを求めて打ち返すが

ウキから手前20メートル位のラインを切られたのに心が折れました(泣)

14時に今年の金杯は本命無しで終了です

【本日の釣果】
ふぐ・・・・・・・・・・・だけ



こんな海況ですが釣られている方はチャンといます

凄いっす!!

めげずに来年もチャレンジしますが どうか もうっチョット風・波が弱い事を祈るばかりです^^



主催された海風和さん 参加された皆様 二日間お疲れ様でした

この様な海況でしたが 無事何事も無く大会が終了出来たのが何よりかと^^

と共に今年も宜しくお願い致しますm(_)m

そして入賞された皆様おめでとうございます^^



釣りが出来る間に この大会で何時かは入賞したいな~~~~~



では^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。