2015年02月

2015年2月18日(水)大潮 戸賀沖磯 小根太島~宮島

ここ最近 暖かい日が続いてます

もう春なの??  ってくらいに^^

ま~ これで済む訳は無いとは思いますが

3月も近づいて来たので 降ってもすぐ解けるかと 勝手に思う今日この頃

久々に凪予報の公休日ですので当然釣りに出かけてきました



前回のリベンジって事で戸賀沖磯へ

戸賀漁港着は6時チョイ前で車は2台

リベンジって事で目的の磯はカモメのポコンなんですが

先行者は何処なのかな~~

まずは とーへ確認と挨拶に行こうとしたところ見覚えのあるお方??

やっぱり^^

自分が磯釣りを始めた頃から色々とご指導頂いたSさん^^

自分の師匠的存在のお方

ここ最近? 数年? 御一緒する機会が無かったんです

Sさんはカモメの先端との事

もう一方とすれ違いで とーへ確認に伺った所ポコンへ行かれるとの事なので

一応自分はダメもとで黄色をお願いし準備をする

出船までの間 Sさんと釣り談義^^

6時半前に出港し南方面に向かったのだが何気にウネリがある

南鳥島付近で減速する だめだ~~って

それでも一応目的地付近まで行きますが 上がれるのはポコンだけ

さ―――なんとす!!

では 小根太って事でSさんと向かう

でも ウネリがありギリギリかな~って感じ

とーから 良いんだが??

なかば強引に 良いっすって感じで渡礁

3小根太島

二人で沖向きを向いてスタートです

最初こそ付け餌が残って来ますが その後は今年流行の鮎ホッケが入れ食い状態

ま~想定内なので ひたすら釣りまくる訳なんですが

時間の経過とともに南南東からの風が強まると共にウネリが強まる

この時点で船着き場は被る状況が多くなる

そして沖向き左側にチョット尖った所との間を波が走る状況になった所で

お互い納得でヤメヤメ 撤収だ~~

これ以上ウネリが強くならなければ続行できそうなんですが そんな保証は無い訳で

でも 撤収間際に付け餌が残るようになったのが・・・・・・・・・??




この後どうしようか 帰ろうか 地磯へ行くか 磯替えにするか悩みましたが

この時点で9時 帰るにはまだ早いし 帰港し地磯って行ってもな~~

そんなこんなで宮島へ向かいました 二人で

Sさんは根太島だったんですが この風向きなので根太島船着きがダメって事なので^^



4宮島水道

自分は船着きから沖側の水道側に

Sさんは陸側のカドへ

アレコレと色々やってみますが コマセが効き始めた頃から

フグ時々鮎ホッケ または 鮎ホッケ時々フグの状況が続く

陸向きのカドからスタートのSさんは風向きが良くなく水道側へ移動しながら

沖向きの先端まで移動

5宮島先端のSさん

こんな感じで釣り続けていると なんか気配?

って 振り返ると Sさんがタモに収まった魚を高々と上げている

携帯で確認すると クロダイ45位かな~~~って

流石だすな~~~ まだまだ敵わないな^^

Sさんから コッチに来ればって有難いお誘いを頂いたんですが

何気にココも気になる時間帯がたまにあるので粘ってみる事に

(ホントは移動が面倒だった)

でも その気になるは 釣果には繋がりませんでしたけどね^^

その後は何事も無く15時の迎えに合わせて片付けます

コチラはSさんの本日戸賀沖磯で唯一のクロダイです

6Sさんの寒クロ

48㎝ですた^^



【本日の釣果】
鮎ホッケ          いっぱい
フグ             少々



次回は再度リベンジ??

いや ヤリイカも行きたいな~~~

では^^



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。