FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年6月11日(水)釣行 潮瀬崎灯台下先端(大潮)

またまた潮瀬崎へ行ってまいりました

ポイントも同じく 灯台下の先端

3時に起きて ポイントへは4時前に無事入座

準備を済ませて釣り開始は4時半前くらい

まだだ(汗)

風がやや強いが 追い風なので気にはならない状況

海況は波は低く 水道からの流れも強くなく 良い感じかと

挨拶をし コマセを沖向きの足元へ投入

水道からの流れに引っ張られる感じで これまた良い感じかと

昨年の良型を釣った時と良く似ています



風は追い風だが そこそこ強いので

ウキはB 落とし鉛をB チモト上にジンタン6の半誘導で仕掛けを送り込みます

まずはコマセと同調させての一投目 付け餌が取られます

その後の数投も同じ感じが続くので 仕掛けの投入点をチョットずらすと付け餌が残る

水道からの流れでコマセと合わせるような感じで流すと

1チャリコ

2チャリコ

チャリコが2連チャン

チャリコが来た?????

では コマセ投入点へ再度仕掛けを送り込むと 付け餌が残って来ます

しかも なんだか怪しい付け餌の取られ方で

落とし鉛はそのままで チモト上のジンタンを外しユックリ落としこむと

モソっとしたアタリ で合わせると

おっ 尺メジナ1

おっ 尺メジナ2

来ました 尺弱の本命です

これはこれは お久しぶりです^^

この調子で続くかと思いきや そう甘くは無く

その後は

アブラッコ2

アブラッコ

ベら 1

べラ

さより 2

良型のサヨリ

でも 魚っ気がアリアリで良い感じだー







なんですが

昨日までの天気予報では昼頃から雨だったはずが

釣り開始から ポツリポツリっと

気にせず釣りをしていたのだったが 沖合に雨雲が見え始め

その後には 雷鳴が・・・・・・・

徐々にコッチに近づいてきます 雨足も強くなり始め

釣り開始から 1時間半後の6時頃で渋々撤収(泣)



え?? なんで帰っちゃうの???

雷雲ならある程度の時間で過ぎ去るんでは

せっかく本命のメジナが釣れたのに

って思わるかと・・・・・・





実は本日雨具を持参しておりませんでした(汗)

ポツリポツリなら 濡れても我慢しよう って釣りしてたんですが

次第に強まる雨には勝てませんでした

この梅雨に入った時期に 雨具を持たずに行った私がバカでした

次回から気を付けます


【本日の釣果】
メジナ    尺弱    1枚
チャリコ          2匹
アブラッコ         2匹
べラ            1匹
サヨリ           2匹

以上でした

次回も同ポイントにリベンジに向かおうと思う今日この頃です

では^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。